seichan-life

HOME  

ようこそ!Sei-Chanこと、私”Seishiro Nakada”のOfficial Websiteです!

ここでは小・中・高・大、全ての学校に向けた表現教育の現場づくり活動についてや、Sei-Chanのアニメーションダンスレッスンに関しても詳しく載せておりますのでぜひチェックしてみてください!

『音+ダンス』のからだ表現教育活動『The Squad Life Experience』

Sei-Chanのダンスレッスン

音楽と踊り = The KEY🔑

「音楽」と「踊り」が持っているエネルギーというのは万国共通、老若男女すべての人が通る文化なのです!

日本の高校を卒業した後、他の国の言葉などわからないまま単身渡米し、18年間日本以外の地に足を踏み入れたことのなかった僕は”孤独”という避けることのできない大きな壁にぶつかりました。しかし半年後にはアメリカ人の友達と映画を見ていても一緒に腹を抱えて笑うこともできるし、普段から言いたいことをなんでも言えるようになりました。

僕がその壁を乗り越えられた理由の元を探ればいつもそこには「音楽」と「踊り」があったのです。

僕は渡米後、18歳から約3年間で12か国、約3万人の子供たちと音楽や踊りを通じて、表現教育ワークショップという形で普通じゃできない経験をしてきました。もちろん支えてくれた家族や仲間のおかげです。

それらの活動の裏で、同時進行で続けてきたストリートダンサーとしての鍛錬、活動。

これらの2つの活動の中で、現在進行形で日々打ち込んでいる僕だからこそできる表現教育の現場づくりや僕の生い立ちについて、「音楽+踊り」が自分の世界を広げるためのドアの鍵🔑であるという観点を中心に訴えかけていければと思います!

2021 Sei-Chan 

 表現教育活動について ダンスレッスンについて 生い立ちについて 

 

The Teaching Method ~音+体=自分を表すNo.1ツール~

Sei-Chanの表現教育ワークショップ参加者(学校向け)、キッズヒップホップダンスレッスン生、アニメーションダンスレッスン生随時募集中!

”音楽や踊りで自分の感情を表現する”。

普段の生活の中で、音楽を聴いていてふと自分にとって懐かしい曲が流れたとき、その昔に同じ曲を聴いていた情景や感情がふと思い出される、または初めて聞く曲や言葉の意味が分からない外国の曲で、この曲はなんだか悲しいなぁ、なんだか眠たくなるなぁ、なんてこと皆さんも経験したことあるかと思います。その経験や感情、イメージがそのまま色々な音楽に反映されて、動きにつなげることができる、という面白さにダンスの魅力を感じ、今この瞬間もSei-Chanは世界のどこかで踊り続けています。

表現力を伸ばすためにダンスの基礎や技術が欲しい、そう思っている僕は常にかかさず鍛錬を続けることで「その人の特有のダンス」は構築されていくのだな、と気づき今日も練習を続けているのです。

もしも、僕と同じように表現力を伸ばすために技術も勉強したい、はたまた技術はいいから表現のノウハウを勉強したいという方がいらっしゃればぜひ一緒に踊りましょう!

Sei-Chanは18歳から海外で延べ3万人以上の子供たちへの表現教育の指導経験、数年に渡るキッズダンスクラスでの指導をしてきました。また、日本の高校での授業や教員を目指す大学生に向けて、表現を通して教育することに関しての講義をする機会を頂き、ストリートダンス以外の現場での経験もさせていただいております。

この機会に未経験者の方々も楽しくダンスに触れ合えるそんな環境を用意するために表現教育ワークショップ、キッズダンスレッスン、アニメーションダンスレッスンを開設いたしました!

 表現教育活動について ダンスレッスンについて 生い立ちについて 

※当サイトはSei-Chan本人がメインで作成・運営・管理をしております。見づらい点あるかと思います。閲覧いただいた中で気になる点ございましたらお申し付けくださいませ!

タイトルとURLをコピーしました