PROFILE

Sei-Chan

(本名 中田 聖司朗・SEISHIRO NAKADA)

■主な経歴

16歳で東京世田谷にある、はむつんサーブ・りきっちょのダンススクール、”はむつんサーブアニメーションダンススクール”の門を叩く。

2014年、18歳で高校卒業後単身渡米し、アメリカの南カリフォルニアを拠点とするNPO法人”ヤングアメリカンズ”というパフォーマンス団体に所属。その後3年間で12ヶ国を周り、約3万を超える子供達に自分の感情を音楽を通して表現する、”表現教育”というスタイルで歌やダンスを教え、ワークショップに参加する子供たちと共にショーを作り上げるという活動に”インターナショナルミュージックアウトリーチツアー”という名目で約300以上の公演にパフォーマー/講師として参加。

2017年に日本に帰国し、現在所属する日本屈指のアニメーションダンスクルー、はむつんサーブ.CREWにて日々鍛錬を開始。Japan Dance DelightやWorld Of Danceなど様々なストリートダンス大会に出場、色々な大会で優勝•入賞を経験すると共に同時に自らのレッスンをスタート。”反復・継続”をモットーにキッズから大人までレッスンや学校での講義を行う傍ら、大会やダンスバトルなどのジャッジの経験も積む。

レッスンに関する詳しい情報はこちら   詳しい生い立ちはこちら 表現教育活動に関してはこちら

タイトルとURLをコピーしました